スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
絵本の原画 
0422安野光雅

子どもたちが小さかったとき、毎晩眠る前に絵本を読んでいた。
子どもたちはその時間をとても楽しみにしていたのだけれど、
わたしもこの時間のおかげで、ずいぶん心が豊かになった気がする。

あれから時が流れて、絵本を手に取ることはまれになったけれど、
改めて絵本の原画という『絵』を見に美術館に行ってみたら…
思いがけなくおもしろくって、時を忘れて見入ってしまった。

筆のタッチ、絵の具の重ね具合、紙の皺など、印刷物ではわからない世界がそこにあった。
そのうえさらにだまし絵など、作者の挑戦も味わえたし!

会期中にあと一回位、行ってもいいかも!

 
 
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://smash.blog2.fc2.com/tb.php/1653-ca2a315f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。