スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
Father's Day 
おむすび納豆汁セット



ご飯を食べるときには、普通は右側にお味噌汁のお椀、左側にご飯のお茶碗を並べますよね。
子どもはそういうのをひっくり返しやすいので、
わたしが幼いころ、父はお味噌汁のお椀を左側に並べるようにしたんだそうです。
そのおかげで、わたしは今でも、お味噌汁のお椀が右側にあると落ち着きません。
旅館などで、きちんと和食の配膳がされた席に着くと、
知らん顔してさっさと位置を変えてしまいます。

父の日に、懐かしく思い出しました。

父はまだ元気で生きているんですけど…
その父親は、やはり私が幼かったとき、
お味噌汁のお椀を嫌ってて、大きめの御飯のお茶碗によそってもらっていました。

若いころ、戦争にはいかないで済んだものの、海軍の学校に入ったことが原因だったとか。
海軍だから、割れにくい食器を多用していたのでしょうか。
決して楽しい思い出ではなかったのでしょう…。
思い出したくないいろいろなことがあって、お椀を手にしたくなかったのでしょう・・・。


でも、いつの間にか気づいたら、父もふつうのお椀でお味噌汁を食べるようになっていました。
きっと苦しかった心の痛みが薄らいでいったのかも。

父の日、今年も元気に迎えられてよかったね~~。
おとうさん、ありがとう
 
 
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://smash.blog2.fc2.com/tb.php/1588-d9aff47e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。